ハウスにビニールはってきました

画像

ハウスのビニールはってきました。

朝5時半から作業を始めて夕方4時まで
もう体力の限界です・・・

5棟はることができました。
あとは後日ですね。

雪ってズボズボ埋まるでしょ
更に何度も何度もた多分3000回くらいヒンズースクワット的な
動きをしないといけなくって(-_-;)


ビニールを広げて固定していないときに風が出てきたらアウトです。
巨大な凧になってどっかに飛んでいってしまいます。
なので風が無い早朝に作業を始めるのです。

しかしこの雪の多さは・・・困ったもんです。



あそうそう
画像


恐竜の骨です!



うそです
雪でつぶされたハウスです。
こんなんなったのはじめてです。
ビニールはっててつぶされるんならしゃーないけど
はってもいないのに潰されてるし・・・

これは雪が無くなってからハウスを解体して
パイプを曲げて補修して作りなおすしかありません(/_;)
また余計な仕事が増えてしまった。



ま、いいですわ
どーにかなるでしょ(笑)

画像


畑からの帰り道はとっても清々しかったです(^_^)v




この記事へのコメント

ヨネスケ
2012年04月09日 19:51
キタトマさん、いっぺんに5棟はきついでしょう、天気を見ながら一日1棟でいいんじゃないですか(笑)美瑛のとまと農家は4000本の植え付けが終了しているそうですよ。僕んとこも玉ネギ7棟の種まきも終わってます、キタトマさんはベテランですから見極めも十分でしょう?
キタトマ
2012年04月09日 21:04
ヨネスケさんこんばんは
一日1棟はいくらなんでもやらなさすぎですよ~(笑)
まず基本的に早起きは大嫌いなので
折角早起きしたら風が強くならない限りはハウス張りまくります!
それが自分のやり方です(^_^)v
自宅と畑は離れているので気候も全然ちがいます。
早起きして外見て「風が無い!よしGOだ!」と支度して畑に行ってみたら強風で断念なんてよくあることで・・・
なるべく短い日程で張り終わったらそんなリスクもなくなります。
玉ねぎは早いですよね。こちらでも玉ねぎ屋さんは2月からやってますね。
トマトは火を焚いてまで早くやらないといけないとは私は思っていません。
7月後半から収穫できれば充分ですから、定植はGW明け以降で充分なのです(^_^)v
まあ、それぞれの考え、やり方ですね!