キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS トマトの近況

<<   作成日時 : 2018/07/16 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今年は本当におかしな天気
全国的にそうですよね、特に西日本の大雨は・・・
北海道はここ1ヶ月で例年の3倍降っているそうです。
おまけにずっと低温が続いていました。
7月に入っての最高気温6℃にはぶったまげました(^_^;
いやいや笑い事じゃない!

雨そして低温・日照不足
生育が進むわけない!
はずなのですが・・・
もちろん露地の作物(かぼちゃやとうもろこしなど)は本当に目に見えて生育が遅れています。
なのに何故だかハウスのトマトだけは例年以上にいい感じに生育しています。
採れはじめがいつもより早いくらい!なぜだ!?

一部の皆様には「生育遅れでおそらく7月出荷はないと思われる」というアナウンスをしていたのですが
ここ3,4日で状況が一遍
7月下旬からはお送りできそうです!!
ただ、採れ始めてもすぐには産直発送はいたしません。
味が良くなるタイミングがありますので、それを見極めてからの発送となりますのでよろしくです!

では、品種ごとに簡単にご紹介
写真は本日日中に撮った最新モノです。


画像

アイコ
本日1回目の収穫をしました。
アイコは1段目が終わり2段目の実が収穫できるようになったころから本格的に味が乗ります。
そのころからの発送となります。(おそらくあと10日後くらいからです)



画像

イエローアイコ
3日前に1回目の収穫をしました。
イエローアイコは最初から味は問題ありませんので順次お送りいたします。
それでもおそら25日過ぎからです。



画像

シシリアンルージュ
アイコ系統より多少生育の遅めなトマトです。
それでもあと1週間のうちには採りはじめられると思います。



画像

フルティカ
最初から味は問題ありませんので順次お送りいたします。
それでもおそら25日過ぎからです。



画像

純あま
最初から味は問題ありませんので順次お送りいたします。
それでもおそら25日過ぎからです。



画像

ハニーイエロー
最初から味は問題ありませんので順次お送りいたします。
ただキタトマのトマトの中では一番生育が遅いようです
それでもおそら25日過ぎからはお送りできると思います。


では
よろしくお願いいたします(^_^)/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
キタトマさん、今晩は。
久しぶりの農業日誌の更新でしたね(@^^)。
本当に、今年は異常気象だと思います。夏は涼しいはずの信州ですが、最近は35℃まで来ています。エアコンがないと暮らせません。
(@д@;)
私も今年はトマトをハウスの中で栽培しています。アイコとフルティカの2種類で、赤くなり始めました。雨が降る前にビニールを掛けようと思っています。

ところで、私の家では稲作ですが、暑い時期は畦草刈りが大変です。
信州人
2018/07/17 20:23
信州人さまこんばんは
なかなか更新できなくてすみません(^_^;)
毎年異常だ異常だと言ってますが
今年は心底異常ですね・・・
暑かったり寒かったり大雨だったり地震だったり。

じつは私も信州好きでして、関東在住の頃は最低でも月に1回くらいは遊びに行ってました。
まあ、行きやすい清里・野辺山・小淵沢あたりがほとんどでしたが(笑)
なので夏の信州の涼しさはよく知っておりますが
35℃とは・・・

ハウスのビニールは主に雨よけという目的なのですね。
こちらでは露地でのトマトは全く育たずにもちろんまともな実もつかないので、家庭菜園の人でも必ず保温のビニールハウス必須です。

こちらも稲作の北限と言われていまして、最寄のJAの主力作目は稲作です。
稲作の皆さんは畦草刈りに汗流されてますね!
うちでも畑の周囲は必ず1回は草刈りします。
シカ・クマ避けの電牧柵を張っているので草伸びないように気にしてないと漏電してビリビリが利かなくなりますしね(^_^;)

こちらもこれから暑さがパワーアップしてきそうです。まあ35℃まではいきませんけど
お互い倒れないように気をつけましょう!
キタトマ
2018/07/18 22:31
おつかれさまですー。
地震のほうはいかがですか。
まるふう
2018/09/06 22:29
まるふうさんどうもです
震源地とは東京ー大阪くらい離れてますので
揺れなどは全くなかったのですが
北海道の電力の半分を担当する苫小牧の火力発電がぶっ壊れたおかげで北電は北海道の全ての電源をOFF!
うちでは先ほど35時間ぶりに電力を回復して断水も解消しやっとサバイバル生活から開放されました(^_^;)

全く被災もしてないのに長い時間停電の刑というのがどうにも納得できない今です。
まあ、電気のありがたさはつくづく感じました。
と同時に、道北だけはロシアから給電してもらえないかなぁと思いました(笑)

キタトマ
2018/09/07 22:51
おおー。案外復旧早かったですね。
前日台風でやられた大阪はまだけっこうな数の停電らしいですけど。
>道北だけはロシアから給電してもらえないかなぁと思いました(笑)
いやそれやばいから(笑)。
キタトマさんとこの農地の隅っこに、軽めの太陽光発電を夏用に作るとか、車のエンジンから電気取るとか、発電機準備するとか、ほんと考えないとまずいですよね。なにせ冬にこの状況だったら命がけですし。
まるふう
2018/09/09 00:46
大阪は本当に風でやられてましたから、送電設備とか変電所とか壊れたりしてるから停電復旧は時間かかりますよね。
こちらの地域は全く何の被害も受けてませんから、それなのに35時間も停電していたということが納得できかねます・・・

ロシアは間宮海峡にトンネル、宗谷海峡に橋をかけて宗谷本線にシベリア鉄道を通す計画をまじめに考えてます。
また同じ経路でパイプラインを通してロシアから原油を供給してもらう計画も!
私は名寄駅からシベリア〜ヨーロッパに電車で行けると思ったらもう大賛成です(~o~)
ということで同じように電気も通して欲しいなぁとね!

いろいろな案をありがとうございます。検討します(^_^)/

前々からキャンピングトレーラー欲しかったんです。
2ベッドルーム+トイレ+風呂+キッチン+リビングついた動くワンルームマンション的な。
これがあればたぶん停電関係なく快適にセカンドハウスライフできますよね(^^)v
買う口実ができた!!
キタトマ
2018/09/09 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
トマトの近況 キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる