融雪剤の散布

昨日から今日の早朝にかけてはかなり天気が良かったです。

これは昨日の朝ですけど
画像

うちの庭先
除雪をした雪の山です。
ふつうはこの時期はまだ3mくらいの山になっているはずなんですけど
やはり今シーズンは雪が少なめだったのと、
3月の気温が異常に暖かく3月中にほぼ雪が降っていない
等などの理由からか
現在のこの雪の山は標高2mくらい
例年の2/3ってとこです。

この分だとかなり雪解けも早まるでしょうね。
おそらくいつもより半月以上は早まりそうな気がします。
-----------> 4月初旬?



そうは言っても可能な限り早く雪を溶かすために
今年もトマトハウスに融雪剤を散布してきました。
去年より5日も早いです。
毎年5日ずつ早くなったとしたら
10年後は1月末・・・ですか!?


画像

これは昨日の畑、ハウス周りの風景です。
ほんとに天気がよくてきもちいい!


画像

これが今日、融雪剤をまき終わったところです。
朝一は昨日と同じくらい天気よかったけど、
撒き終わるころにはどんよりしてました。


これを撒くのと撒かないのでは1週間くらいは雪解けが1週間くらい違います。

北海道の農家にとって春先の1週間は
たぶんみなさん想像がつかないくらい重要なんですよ!

具体的に言うのは難しいのですが
お金で言えば50~100万くらいの価値があると言っても過言では無いかも。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック