当分続きます、一年で一番忙しい期間

あ~また、前回の更新から随分経ってしまいました...
やっと更新できる!って今書いていますが、それでもこんな時間になってしまうんです。

トマトの勢いは止まらず、連日イヤ!っていうほどのトマトを収穫・選別しています。
毎年の事ながら、だんだんトマトの赤を見るのもイヤになってきました。
もうじきとうもろこし「ピュアホワイト」の収穫も始まります。
今の仕事にプラスしてとうもろこしの収穫・選別ですから、一日23時間くらい畑で働かないといけないかもしれません(ちょっと誇大表現入ってます)

そんなわけで、緑野菜がいいんです、目に新鮮で。
画像
そろそろやっとピーマンが食べられる状態になってきました。
でっかくて肉厚で、大きなパプリカのようなピーマンなんです。
まだ最大にはなっていませんが、待ちきれずに試食してみました。
やっぱり美味い! このピーマンは家庭菜園にもお勧めですよ! 「ティンカーベル」って品種です。

これで、各種トマト・ナス・胡瓜・ピーマン・南蛮が揃って満足ですぅ~
でも、どれも植えすぎたかもしれない、10人家族が毎日食べ続けても余るくらいあります。
大きな声では言えませんが胡瓜なんか、3日に1回40cm級を十数本づつくらい畑のこやしにしています...


画像
シシリアンルージュも気持ち悪いくらい房ごと真っ赤になっています。
試験栽培で植えているので特に買い手もなし。
イタリアンの調理用トマトなのでゼリーが少なめで肉厚、それでいて味に深みがあり甘みと酸味のバランスが絶妙!
最近の私のブームなので昼に数個ずつは食べていますけど、そんなんじゃ全然減りません。
もし引き合いがあるようだったら来年の作付に入れてもいいな、なんて思ってもいます。
イタリアンレストランなど関係者の方がいらっしゃいましたらご意見などお聞かせ下さい。 -> こちらから


画像
最後にピュアホワイトの畑です。
右の方は今月下旬に収穫するものです。
左の小さいのは、実は10月に入ってから収穫する予定の、超遅い時期の同じくピュアホワイトです。
写真にはありませんが、さらにこの左に10月末頃に収穫するピュアホワイトもあります。
そんなに遅い時期に採れるのかどうか、結構楽しみなんですよ!
だって10月末には雪降りますからね、雪の中のとうもろこしもまたいいですよ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック