最近異常に天気が良すぎ!

天気がいいことは良い事なのですが、この先も確認できる限りずっと天気が良いみたいです。
こんなに続くと反動が怖いです。

今日はほぼ30度、脳天の直射日光、地べたからの輻射熱、長袖のツナギ、重い仕事、こもった汗などなどの相乗効果で体感温度85℃くらいのサウナって感じです。
イヤでも痩せますね!

この連日の高温・好天は作物にはとっても嬉しいようで、南瓜もとうもろこしもじゃがいももトマトも朝と夕方を比較して明らかに成長しているのがわかります。
この時期の成長は本当に早い。

「サニーショコラ」の草取り・間引きが全て終了しました。
次の相手のとうもろこしは「味来」です。

トマトは相変わらず脇芽取りや誘引はしています。
この好天続きで「イエローミミ」は10か20粒くらい食べられるまで完熟になりました。
赤系のミニトマトも色がつき始め何個かオレンジ色くらいになっています。
予定より早く、来週の途中あたりから収穫を始めるかもしれません。

「くりゆたか」南瓜は葉が急激に大きく枚数も多くなってきました。
今日見てこれはもうやらないと!という事で急遽摘芯をしました。
本葉5枚位のときにそれ以上伸びないように芯を捥ぎ取るわけです。
すると間も無く葉の付け根からは弦が伸びてくるので、またしばらくしたら今度は不要な弦をカットしないといけません。

あそうそう、実はまだ15アールほど全く触っていない畑がありまして、昨日・今日・明日で畑作りをしています。
ここの畑の半分は明後日(6日)に、もう半分は15日あたりに、「ピュアホワイト」を播種する予定です。
近隣でこんな遅い時期にとうもろこしの種まきをしている人はまずは居ません。
多分10月中~11月上あたりに収穫できる予想で播種するのですが、一般的に10月20日あたり以降は霜が発生して作物が駄目になる可能性が高くなります。
ということでダメ元、「採れればラッキー!採れれば面白いんじゃない!」と思って作るんです。
(って表では言ってますが、実は80%くらい私には勝算があるんですよ~hehe)
画像
昨日、プラウで土を耕こしているところです。
今日はここを耕運して石灰などを散布しました。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック