キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 霜被害・・・一日経ちまして

<<   作成日時 : 2006/05/26 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日の霜の被害はこんなとこにも。
画像

葉がくちゃくちゃになって枯れ始めているイタドリです。
イタドリは夏ごろには2m以上にもなる厄介な雑草ですが、霜にやられてせいせいしてます。
雑草のくせに軟弱だなぁ。

ところで、うちのとうもろこしの霜被害なのですが、本日普及センターに見てもらったところ”中程度”の被害だそうです。
中程度とは葉は全滅しても芯が生きている状態のこと。
中程度までであれば時期に復活してきて、収穫時期は若干遅れるかもしれないがちゃんと普通の実が着きさほど支障は無いとの事でした。
それを聞いてホッと一安心です、また次の仕事に専念できます。

昨日は隣町の下川町の一部ではマイナス7度まで下がったそうです。
そんな気温になったらとうもろこしなんかは完璧に全滅ですね。
恐ろしや恐ろしや。

今日はカボチャ畑の畑作りをしていました。
ほっとした気分での帰りがけ、夕日が綺麗だったので一枚撮っておきました。
画像
夕焼けの天塩川
、太陽の沈む山にはまだまだ雪が沢山みえます


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁー良かったですね。
完全にアウトじゃなくて。
とりあえずほっと一安心ですね。

この時期にマイナス7度ですか・・・
日本て、広いですね。
ヒロ
2006/05/27 20:23
ヒロさんこんばんは
ほんとにホッと一安心です。
トマトもとうもろこしも生長点さえやられなければ何とかなるんですよね。
とうもろこしは4葉期くらいまでは成長点は地中にあるらしいんですよ。
今日の時点で霜にやられた葉は茶色に枯れてしまいましたが、芯の部分だけは青々としています。

聞いた話なんですが20年位前の6月20日ごろ氷点下になり霜で大被害が出たそうです。
そんな時期に霜に来られたらどうしようもないですよね...
キタトマ
2006/05/27 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
霜被害・・・一日経ちまして キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる