半年ぶりの再会



今朝のハウスの中です。

やっとやっと一部土が見えてきました、写真のちょっとだけ黒いところです。
半年ぶりの土との再会

ビニールのおかげで新雪が積もる事もなく、外よりは融雪も進みやっと1㎡くらい土が出てきたしだいです。

 


 

 
こっちは上のハウスとその隣のハウスの間です。

外側はまだこんなに雪があったりします。
ハウスのビニールに積もった雪がずり落ちてきてここに溜まるわけです。 まだ80cmくらいありそうです。

4月に入って8日目、天気の記録8日間で"雪"って文字が無いのは3日だけです。

どうしてこんなに雪ばかり降るんだ!4月だってのに!!

 

 


正面入り口はこんな具合


ハウスの周りは融雪剤撒いた(新雪が積もってほとんど見えませんが)ので、他の大部分の露地畑よりも2割くらい雪は少なそうです。


ここの残雪で50~60cm程度でしょう。

とうもろこしなど植える露地畑は60~70cm程度でしょう。


農業のある機関によると今年は融雪が5日遅れとこのことですが、私には10日は遅れているような気がします。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック