キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 本格的に春作業

<<   作成日時 : 2016/05/03 21:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日の朝は-4℃と冷え込んだのですが
ハウスのビニールをかけるのに4時半から畑に出て作業
凍えるかと思いました・・・

4月30日には雪それもかなりの吹雪でした。
画像


と思ったら今日はいきなり今年初の夏日!25℃
体はまだ冬仕様で寒さには耐えられるけど、暑さには順応できず
倒れるかと思いました(~_~;)

明日から4日間も雨模様のようなので
晴れてるうちにしなきゃいけないことを大急ぎでやっておりました。
そんな今日撮った写真で近況報告など

画像


昨年秋に導入した新規のビニールハウス
雪が溶けてからまだまだ作らないといけない部分がたくさんあって
ほとんどこれに専念していたのですが
昨日・今日でやっとビニールをかけるところまで完成!
これでハウスはひとまず完成です(^^)v


画像


トマト苗の様子
これは「純あま」というトマトですが
順調に生育しています!
予定では5/13前後くらいから畑に植え付けします。
・・・ということはそれまでに植える畑を作らないといけないわけです(^_^;)


画像


芽だしをしているジャガイモの種イモ
ジャガイモは種イモとなるものを冬の間保管していた倉庫から出して
日光を当てて芽を出させます。
これはある程度のサイズに包丁でカットしてから畑に植えます。
これを植えるのはたぶん5/13前後の予定です。


画像


これは4/29に種をまいたとうもろこし「クリスピーホワイト」です。
写真ではほとんどわからないのですが今朝から芽が出始めました!
これを畑に植えるのは5/20過ぎごろですね。


画像


今日の作業でアスパラの殻焼きしました
アスパラはこの時期、雪の下になって枯れ果てた去年のアスパラの茎
カピカピに乾燥しているのですが、これをカットして
熊手で集めて燃やしてしまいます。
燃やすのは病気にならないようにするためです。
この時期は空気が乾燥しているので、火が延焼しないように気を使います。
もちろん消防署への届出は必要です!!


画像


これも今日の作業
去年のトマトの残渣を畑の広いところに広げています。
1週間もしたらこれもカピカピに乾燥するので燃やします。
燃やす理由はアスパラと同じです。
雨降ったらこんな作業も出来なくなりますからねぇ・・・


画像


なーんにもしてないのに
締め切ったハウスの中は暖かいので
自家用のアスパラですけどこんなに延びていました!

もちろん本日の夕食に(^^)v
はつもの美味しくいただきました。



以上
5月3日の近況報告でした。


追伸)
桜の開花は札幌あたりまで来ています。
たぶん来週中には名寄にも桜前線がくることでしょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
キタトマさん、お久しぶりです。
覚えていらっしゃいますか?7年か6年くらい前に、時々、こちらにお邪魔した信州人です。当時は、定年後は農業をやりたいと思い準備をしていました。
キタトマさんに、トマトやトウモロコシの栽培についてここで、時々教えていただきました。
しかし、定年間際に、きつい部署につき、農業ができない状況になりましたが、このたび、ついに定年を迎え、農業ができるようになりました。

土の感触、植物の芽生え、どれもこれも癒されます。
キタトマさんの頑張っている情報が私の励みになりますので、キタトマさんも頑張ってくださいね。
信州人
2016/05/10 21:11
信州人さんお久しぶりです。
もちろん覚えていますよ!
いよいよ定年されたんですね、お疲れ様でした。
そしてあらたに農業につくということでおめでとうございます。
野菜作りは日々違う仕事、百姓とは百の姓を持つ仕事、つまり百の職業をこなさないといけないのです。
これは私もこの仕事に就いて常々実感しております。
ただ、だからこそ楽しみも多いと思っています。
お互いがんばりましょう(^o^)丿
キタトマ
2016/05/11 22:06
キタトマさん!
覚えていて頂いて、うれしいです。
有難うございます。

父と私の二人で2ヘクタールの米作中信の農業をしていましたが、これまで農作業は、段取りなどほとんど同居の父がしていました。
さて、私は定年になり、今まで以上に農業に打ち込もうと思っていましたところ、相棒の父はもうじき90歳、来年くらいにが父の限界みたいです。
すなわち、仕事だけでなく、農業も我が家では定年の危機を迎えております(笑)
父の代わりとなる相棒として、昔の職場の友人を使うなど新たな段取りを立てています。
そのため、素人にも扱える農機具などの購入も必須です。
今年は、米作とトウモロコシ栽培で頑張ります。
来年は、トマトもやりたいところです。

これからも、宜しくお願い致します。
信州人
2016/05/12 19:51
信州人さん
一度絡んだ方はわすれませんよ(^o^)丿
90歳前までよくやられていましたね!
いろいろ引き継いで覚えないといけないこととかもいろいろあるかとは思いますが
楽しみももちつつがんばってください。

ちなみにわたしは65歳で農業を定年する予定なんですよ!
まあ自分で食べる分くらいの野菜は作るでしょうけどね
考えは人それぞれ(^_^;)
キタトマ
2016/05/13 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
本格的に春作業 キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる