キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 急速に春に向かう

<<   作成日時 : 2014/04/17 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

もう17日なんですねぇ(~_~;)

先週末になりますが、トマトの鉢上げをしました。
トマトの種類はいろいろありますよ!

アイコ、イエローアイコ、フルティカ、シシリアンルージュ
これらは今までもやっている定番

もしよかったらキタトマお取り寄せページご覧ください。

ピュアスィートミニ、ハニーイエロー
これはサントリーが出しているトマトで、今年試作しジュースと生食用と
両方でテスト的に販売する計画です。
とても甘くて日持ちもいいトマトだそうですよ。楽しみ楽しみ(^O^)/



画像

トマトの育苗用ハウスから見た自宅方向ですが
倉庫の北側はまだまだたんまり雪です!

自分の部屋の窓からの眺めは、20%土が見えてきたって感じですね。



あ、書いてていま思い出した!
今日はとうもろこしの種まき用の土をとりに行かないと行けなかった!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
トマトの鉢上げについてご質問ですが若干徒長してしまった苗を寝かし植え鉢上げした場合でも効果はありますでしょうか。
徒長苗を鉢上げの際に深植えはしたくないですので鉢上げ方法に迷っています。
アドバイスお願いします。
k・k
2014/11/28 19:01
k・kさんはじめまして。
効果というのは少しでも短く背を低くという効果のことですよね?

当方が寝かせて植えているのは
早く植えられる、作業効率がいい、寝せても立ててもその後の生育などには何も変わりないとうそれだけです。
寝せて鉢あげしてもすぐに根際から真っ直ぐに立ってくるので、徒長に対する効果ということでは特に無いと思います。
キタトマ
2014/11/28 20:25
ご丁寧なアドバイス有難うございます。
上記、ご参考にさせていただきます。

また徒長苗(本葉2枚頃)を鉢上げに有効な植え方はございますでしょうか。
宜しくお願いします。
k・k
2014/11/29 08:08
k・kさま

徒長と言ってもどの程度の徒長なのかはわかりませんが
なるべく大き目のポットに鉢上げした方がいいとは思います。15cmポットが理想でしょう。
ただ、わたしは徒長をほとんど気にしていません。
逆に育苗期間中にある程度縦に伸びた徒長したっぽい苗の方が植えてからの生育も良いように思います。
私だったら本葉2枚頃の徒長はおそらく全く気にしないと思います。
鉢上げがしにくいなぁと思うくらいでしょうか(笑)

お役に立てなくてすみません。
キタトマ
2014/11/29 10:30
コメント有難うございます。
徒長と言っても倒れるような苗ではないので気にしないようにします(笑)
鉢上げ時、寝かせ植え(杯軸も土に被せる)方法もあるようですが不定根が気になってしまします。
毎年悩んでいますがキタトマ様が実践されている方法で今年はチャレンジしてみたいと思います。
k・k
2014/11/29 13:02
そうそう結構アバウトでいいとおもうんですけどねぇ(笑)
不定根もそんなに気にしてません。うちの定植ハウスはとっても乾く土なのでトマトは常に水が欲しい状態。
茎の上から下までいろんなところから根が出ようとしてます。気にしませんが!
定植は浅植えで更に根際はホースの水でかん水ついでに土を洗い落として根を一部露出させ緑の根にします。
これにより強く元気な木になる、と思ってます!
ではでは
キタトマ
2014/12/01 14:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
急速に春に向かう キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる