キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 霜被害

<<   作成日時 : 2010/06/03 23:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

実はこの記事は昨日、書いていたんですけど
あまりにも猛烈な睡魔に勝てずにその場でうつぶせて寝てしまいました・・・

そーとー溜まってますねぇ〜疲労が・・・


と言うわけで昨日の書きかけの記事から

ご無沙汰しておりました・・・
毎日夕食食べたあとは急激に眠くなって
ネタはあれど更新する元気が出なかったです

画像

最近天気がいいから毎日夕日がとってもきれいです。
夕日を見ると「あー終わったな今日」って思います。



5月30日の話になりますが
画像

明け方霜が降りまして、とうもろこしが一部やられました・・・
この時期にマイナス3度まで冷え込みましたからねぇ
どうしようもないです

この程度でよかったです。
まだ軽度なのでダメになった状態ではありません。
ただ、採れる時期が多少遅れる可能性があります。




それにしても眠い・・・
疲労蓄積ピークなようです。

何を書いたかよくわからないんですけど

では、おやすみなさい









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
キタトマ様
いつも、疲れているのに、丁寧なアドバイス有難うございます。芽カキをして美味しいトマトを収穫したいと思います。
うちのアイコはようやく小さな実をつけて、今1pくらいかな。早く食べてみたいです。

ところで、本当に信州も異常と思える天気です。5月の下旬にイヤと言うほど大雨が降って、畑のトマトは水浸しになりました。その後は晴天続きでしたが、その時の雨だと思うのですが、トマトのマルチの中の土は乾くことなく、昨日までびっしょりでした。今朝から、慌ててマルチを両側から剥し、畝を乾燥させています。畝は高く作りましたが、溜まった雨水は畝の谷間に溜まり、城の堀の様になっていましたから・・・・・
大雨の後の、かんばつの影響かもしれないですが、トウモロコシが元気なくて、葉が黄色くなってきました(泣)。

余ったアイコの苗は、職場の窓下の花壇も植えました。こちらは美味しくは育たないと思いますが、今日も職場の仲間が興味をもって観察していました。癒しの効果もあるみたいです。

信州人
2010/06/07 21:37
ほんと、お疲れ様です。

5月末で霜の被害ですか?
嫌になってしまいますね。(苦笑)
地球は狂ってしまったのかな??

明日6月9日で、全体の85%の定植が終わります。
残りの15%の約750本はは遅植えの密殖栽培です。
反あたり2600本程度になりますが、
標高860mでどれだけの収量があるのか
収穫したトマトを全て計量しなければいけません。
こちらの定植は6月末か7月の頭あたりです。

競合産地の北海道の平取に勝つために
色々な事をやっています。(苦笑)
ヒロ
2010/06/08 22:40
信州人さまこんばんは
コメント書くのが遅くてすみません・・・
アイコの実はうちも同じくらいですねぇ
播種時期が同じくらいですから、まあ同じようなもんでしょうけどね!
あ、ちなみに普通のトマト・ミニトマトは一段目が格段に美味いのですが、アイコの一段目はあまり美味くないです・・・
トマトもとうもろこしも水の被害を受けているようですね。
昨年は7月に大雨でトマトのハウスの半分が浸水して、水が引いた後ずっとマルチの中、乾かずに
結局1週間後にマルチを剥がしてしまいました。
その後トマトの木は根の酸欠で黄色くなり始め、一時はダメかも・・・と思いましたが
実つきが悪くはなったものの、収穫打ち切りまで何とかなりました。
とうもろこしもそうですが、根の酸欠はどうにも対応策が無いので困りますね。
この場合、根から養分を吸わせることは難しいですから、葉面散布を多様した方がいいと思います。
活力剤と窒素をメインに配合した肥料がいいと思います。
完全に有機肥料だけでしたかねぇ?だとするとどういう資材があるのか存じませんけど。

職場の癒しにも一役かっているようでよかったですね。
まさにグリーンツーイズム!
キタトマ
2010/06/09 23:39
ヒロさまご無沙汰しています。
まだ数年の経験しかありませんが、今までで一番遅い時期の霜被害でした・・・
ただ、6月上旬までは霜に気をつけろ!と言われているところですから、特段に遅い遅霜というわけでもなかったようです。
トマト定植ご苦労様です。
15%で750本ですか! さすがトマト専門農家さんですね。
うちなんか全部で2500本くらいしか無いですから・・・
密殖栽培はどのような結果になるのか気になります。
うちは徐々に年々1ハウスあたりの苗数が減ってきています。
当初80坪のハウスに650本ほどの苗数でしたが
徐々に減らして今では450本程度です。
ただ、収量は減ってはいないです。
平取はどうなんですかねぇ?強敵ですか!?

キタトマ
2010/06/09 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
霜被害 キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる