キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS あちぃ〜

<<   作成日時 : 2010/05/23 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

あちぃ〜かったです・・・
照りつける太陽

さすがに真夏日にはならないけど
それでも夏日25度
風もほとんど無くて

畑に居ると地面からの照り返しも強いので
うだるような暑さでした(-。−;)


画像

今日はほとんどトラクターでの作業をしていましたが
トラクターに乗ってると更にエンジンの熱が運転席に流れてきて
たまんないんですよ〜(x_x;)
2,3回は気絶しそうでした・・・


25日から27日まで、3日間雨になる予定です。
明日24日までに、可能な限り外でやんなきゃいけない仕事を
済ませておかないといけないんです!!

暑いとかだるいとか疲れたとか
言ってる場合じゃないよね(´□`。)


画像

せっかく張ったマルチビニールを踏み荒らされています。
例のごとくエゾシカの野郎です
みごとに爪の形が残ってるよね!

すかさず猟友会に連絡して駆除を依頼しました。


シカは動物園なんかで見るとかわいいんですけどねぇ
エゾシカの天敵オオカミは人間が絶滅させてしまいました。

だから今は天敵が居ないわけで
さらにお国の考えの無い保護政策のおかげで
異常に増え続けているんです。

近年の全道での農作物への被害は尋常じゃない数字になってきています。

人間がオオカミを絶滅させたわけですから
人間がエゾシカの天敵になるしかないですよね(-"-;A

北海道においては人間の開発によってエゾシカの生息域を脅かしているとは思えません。
大地のほとんどは手付かずの自然なわけですから・・・

どんなものでもバランスというものが大切ですけど
エゾシカは増えすぎ増やしすぎなんです!!



ん??
なんかついつい熱弁してしまった・・・






とうもろこしを植える畑
昨日、今日である程度完成したので
明日は植えまくらなきゃ('-^*)/

明日も暑そう〜




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまです。
東京は日曜月曜と土砂降りでした。で、今日は「暑くなる予定」が、眩しいけどさほどではなく、夕方から南風が吹いてます。
 明日は関東なのか東京なのか、雷にヒョウというお天気だそうです。

>エゾシカ
たしか北海道で捕獲したエゾシカを消毒栽培して食肉に加工して都会方面に出荷してるとかなんとか(ry。
でもいまだと口蹄疫予防のために全部射殺ですかね。
そういえば口蹄疫で判らないのが「殺処分したあとなぜ焼却しないんだろう?」ってこと。竹や油分含んでる伐採樹木とかと一緒に燃やしたらCo2的にはカウントされなさそうですけど......炉がないんでしょうかね?

まるふう
2010/05/25 20:04
まるふうさんこんばんは
東京地方の土砂降りのニュースは見てましたよ!
二日遅れでこっちにやってきました・・・
ただ北海道でも南の太平洋側は豪雨になってるようですが、北のほうはシトシトといった感じです。
雷にヒョウ!なかなか激しいですね〜

シカ肉は都内のレストランなどにも出しているらしいですね。
こちらではその辺の肉屋さんでも売ってます。
近所の同い年の仲間は、猟友会などに仕留められたシカをすぐに確保して首をはねてトラクターで逆さづりにし、しっかり血抜きしてから(これが大切らしいです)解体して、蒔きストーブの小屋で乾燥肉などにして保存食にしています。
シカの頭と内臓は犬小屋の前にどさっと置いて、ワンコのおやつだそうです。
シカ肉は全く脂身が無く味は上質
とってもヘルシーで美味しい肉
もっともっと日本の食生活に浸透して欲しいです!

あ、焼却してないんですか?
当然のこととして焼却処分しているものだと思っていました。
そうしなきゃウィルスは死なないですよねぇ
そういえばこちらでも酪農家の道路からの出入り口あたりは、石灰で真っ白になっていますよ!
キタトマ
2010/05/25 21:41
こんばんわ。
ご無沙汰しています。
信州は、天候がおかしいです。ずーっと雨が降らないと思えば、豪雨が続いたり変ですよ。北海道はいかがですか?
スイカはまだ、5cmくらいだし、秋までに間に合いそうもありません(泣)・・・・

ところで、ミニトマトとミディトマトは芽欠きはしたほうがいいのでしょうか? 大玉トマトは当然しますが。ミニトマトは沢山実が欲しいし、迷っています。
信州人
2010/06/03 19:26
信州人さまこんばんは
毎年のことですけど開墾・植付のこの時期は毎日ダウン寸前です・・・
私の過去の記事を見ていただいてもわかると思いますが、ここ4,5年くらいは天候が極端にヘンですよ。
農業をやっていると地球の気象の変化を身をもって体感します。
2007年だったかな?7,8月に一滴の雨も降らない大干ばつでした。
去年2009年は60年に一度と言われた長雨・日照不足でハウスの中のトマトも就農して以来最も味が良くなかったし、収量もなかったです。
大雨続きでハウス内も10cmくらい床上?浸水しましたし。
去年の7月からそんな天候になったのですが、冬・春を過ぎても今現在でもなんだかその異常な気象を引きずっている感じがします。
長期予報では今年は去年以上の冷夏になると言ってますから、正直言ってどうなるか怖いものがあります・・・

ミニもミディももちろん芽欠きはしますよ!
やったこと無いですけど、芽欠きしないと多分ジャングルみたいになると思いますし、実も超小玉ばかり沢山つく事になると思います。
うちでは、8月中旬くらいまではそれなりに芽欠きを可能な限りやりますが、それ以降は放任になります。
収穫に追われて芽欠きしてくても出来ないのです・・・
段数で言えば、8,9段目くらいまでは芽欠きするでしょうか。
今年を実験の年と考えるなら
半分を芽欠きして、半分は放任で育てて違いを観察するようにしてみるというのはいかがでしょうか?

キタトマ
2010/06/05 20:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
あちぃ〜 キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる