キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ねむい・・・

<<   作成日時 : 2010/05/05 23:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

もうねむねむですZzz…(*´?`*)。o○

今日もよく晴れていたので思わずよく働いてしまいました。

画像


手前燃やしているのはアスパラの殻
去年の茎とか残渣を集めて燃やします。
燃やすのは病気予防のためなんですよ!

奥のトラクターは、今日から畑作りを一部はじめました。
サブソイラーという機械で心土破砕と言って畑に切れ目を入れているところです。
土の深いところに切れ目を入れて、土の中まで酸素がいくようにすると共に
水はけを良く、水もちをよくするために行う作業なんです。


画像


ちょっとダメージ過ぎるやろ! ツナギ
時間と共に広がっていく〜

今日は暑かったから、通気口になってちょうどよかったです\(^_^)/


そういえば去年
ツナギの股間がパックリ開いちゃったんです。
けど、暑い夏の日だったので涼しく過ごせました(笑)








だめや・・・ねむい
このへんで


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キタトマさま、こんばんは。
農作業、お疲れ様です。
ツナギのズボン、可哀相ですね。私の長靴も、昨日パックリ割れてしまいました(泣)。

連休中の信州は、ずっと好天で、乾燥がひどく、葉菜類の発芽率がいまひとつです。

トマトの土の部分の白い結晶ですが、形は石英かガラスのかけらの様な角ばった形です。土は購入したもので、発芽用のものでなくて、育成用の土です。(苗用の土は高いので・・・・)
親父(80歳)の分析では、肥料の結晶です。

キタトマさんが言われるとおり、農業は1年に1回しか試すことが出来ない仕事なんですね。
80歳の父親は、今でも自分が極めたいと思う作物のことは本を取り寄せて研究しています。

駆け出しの私は、キタトマさんの日記を読んで元気をもらっています。今日は早く帰ってきて、暗くなるまで頑張ってトウモロコシの種を600ほど蒔きました。今度の、土日も頑張ります。
信州人
2010/05/06 22:35
信州人さんこんばんは
長靴はほんと安いの使うともたないですねぇ
張り合わせをしているのは一ヶ月ももたないからダメですよ。
そうでなくても2ヶ月くらいが限界かなぁ
わたしは夏場の農作業でだいたい毎年長靴は3足くらい新調します。(安いやつだけど(笑))

なるほど肥料の結晶ですか
結晶になるほどって事はかなり肥料分が多い土なんですかねぇ

お父様熱心ですね。
でも、いくつになってもその気持ちわかります!

外で働きながらの農作業は大変でしょうけど
好きなことであれば続けられますよね。
楽しんでやってください!

キタトマ
2010/05/08 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ねむい・・・ キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる