キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々晴れました〜

<<   作成日時 : 2010/05/02 21:44   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


一昨日、昨日とじゃんじゃん雨が降りまくりまして
畑はぐちゃぐちゃ、ハウスの中まで浸水してきて
うーーんいったい何時乾くことか・・・
画像


今日は午後から久々に天気が回復して今期最高気温
12.3℃まで上がって暖かかったです!


実は4/27に、第一回目のとうもろこし「味来」の種まきをしていたんですが
画像


その後ずーっと悪天候続きで・・・
やっと今日、発芽しはじめたんですよ。
画像

どれかわからないでしょ(笑)
一本だけ赤丸をつけておきました。
まだ1〜2mmの発芽したばかりです。

これから約100日育てまして、8月中旬に収穫となる予定です。

画像

ハウスの中に植えてある、自家用のアスパラも出てきました!
昨年は4/16あたりにこんな感じだったので、
やっぱり今年は寒いんですね・・・半月遅れです。

販売用のアスパラはまだ一ヶ月以上先の予定です。


明日も午前中は貴重な晴れ予報
外仕事、やれるだけやっときます!

ちなみにGW期間中は
4/30と5/1は大雨だったでしょ
今日5/2も午前中ぱらっと雨だったんです。
明日5/3も夜に雨予報
5/5も雨予報だったけど今確率が下がりましたが
5/7は雨予報

せめて一週間くらい晴れが続いてくれないかなぁ・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
GWなのに北海道は天気が悪いんですね。信州は、晴れまくっています。4月の後半は天気が悪く畑を耕すことが出来なかったので、近所の農家ではトラクターが大忙しです。私も、いつもなら、GWは行楽に行ったりするんですが、今年は畑と格闘しています(笑)。
写真のアスパラ、美味そうですね。私の家も、以前、父が作っていました。
先月の27日に蒔きなおしたトウモロコシも、昨日くらいから芽が出始めました。まだ、揃ってはいないですけど。色んな野菜の種をポットに蒔いてあるので、毎日様子を見るのが楽しみになっています。
ところで、ポットで育てているトマトの苗が変なんです。苗の大きさは12cm位なんですが、苗の周りに白い粉のようなものが目立つようになってききました。砂糖か塩の様なものが茎の周りに出来ているんです。カビでしょうか?
少々、心配になってきました。
信州人
2010/05/03 19:42
信州人さまこんばんは
今日も日中はいい天気だったんですけど、今また降ってますよ〜まいったなぁ・・・・晴れをわけてください(笑)
GWは込んでるから畑のほうがいいですよ!
アスパラは植えておけば10年くらいは採れますから、いくつか植えておくといいですよ。
もちろん草取りとか肥料やりとかの手間は多少かかりますけど。
何の種でもそうですが、芽が出るまでは不安ありますよね。本当に発芽するんだろうか?とか、私はいまだにそんな感じがします。
トマト苗の茎に白い粉ですか?
それは病気の可能性が高いような気がします。
白い粉と言えば、うどんこをふりかけたような見た目になる「うどんこ病」かもしれないです。疫病かもしれないなぁ
いずれにしても多分カビです。
放っておいたら弱ってきてやがてダメになるかもしれません。
うどんこ病などのカビだとしたら、
大きくなったトマトの木だったら、カビの部分を除去して、多湿にならないように風通しをよくするとかで対処するとおもうのですが、小さな苗だと除去するわけにも行かないですよね・・・うーん
なるべく湿度は高くならないようにはしたほうが感染速度は落とせるとは思いますが、治療方法としては農薬を使わない対処法は私にはよくわかりません、すみません。
ネット検索で「トマトの病気」とかで探せば同じような症状のものが出てくるとおもいますので参考にされたらいいと思います。
私だったら「農業改良普及センター」の職員をすぐに呼んで見てもらいますが、そのような専門の人に見てもらう手段はないですか?
早めに対処たれたほうがいいと思いますよ!


キタトマ
2010/05/03 20:38
キタトマ さま
お忙しいのに、いつも適切なアドバイス有難うございます。先ほど、ネットで検索し、「カビの一種」と判断しました。早速、少しでも感染の拡大を防ごうと思い、疑いのある苗15株をハウスから取り出して隔離しました。白い粉の様な物は、土の部分だけで茎や葉はなんともないんです。。。。
全部で300本ですから、これで収まってほしいと思います。被害の殆どがレッドオーレでした。苗は密集しているので、他の種類への感染が心配です。大丈夫かなぁ〜。
明日の朝、元気な苗をハウスから出して、直射日光に当てるつもりです。
明日の午後、JAの職員に見てもらいます。同時に、予防薬も検討してみます。なんとか、畑に出る前に、病気を取り除いてあげたいと思います。完全無農薬にこだわるか、迷っています。

先日は、トウモロコシの霜害、今度はトマトの病気と・・・・、畑に出る前から悪戦苦闘です(泣)。でも、楽しいです。
信州人
2010/05/03 22:34
土でしたか、そしたら多少はほっとしました・・・
レッドオーレはうちもかつて作っていて、味で言えばフルティカより美味しい、多分一番美味しい中玉トマトだと思います。
ただ皮が軟いので日持ちしないとか輸送中に潰れやすいという問題がありました、病気にはめっぽう弱いと言うのも弱点ではあります。
病気株をすぐに隔離はナイスです!
職員の見解はどうだったでしょうかねぇ

農業ってそうですよ!
いろんな障害があるし、これが毎年違う問題が出てくるんですね〜
基本的に農業って一年に一回しかできないでしょう。種蒔いて収穫して片付けて終了のサイクル。
毎年が勉強ですし、やめる最後の年まで勉強ですよ。
これから30年やるとしても、たかが30回しか種を蒔けないし、30回しか農業出来ないんです。
楽しいですよね!
キタトマ
2010/05/04 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々晴れました〜 キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる