キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年もやっぱりいらっしゃいました

<<   作成日時 : 2010/04/20 11:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6


うっぷ〜
今月は今までに10回ほど飲み会の席があって
ほぼ二日に一回
年末年始も大変だけど
どちらかと言うと年度末年度始めの方がキツイです・・・

もうおなかがやばい!
ぽ〜にょぽ〜にょぽ〜にょ♪

今月、確実にある飲み会の席はあと一回
これを乗り切ればやっと本業に専念できますね('-^*)/



ということで、まだまだ路面凍結はするでしょうけど
道路への積雪は多分ないだろうな〜
早朝に走らなければ大丈夫!
ということでとりあえずトラック・軽バン・乗用車の3台の車のうち
トラックと軽だけ
夏タイヤにタイヤ交換なぞしました(^-^)/

画像

これでタイヤの減りを気にせず
がんがん攻められるようになりましたよ(^_^)v



そうそう今日、トマト苗に水やったんですけど
やなものを見つけてしまいました・・・
画像

わかります?茎の地際のところがくびれて折れてる〜( ̄_ ̄ i)

原因はわかっています
犯人は皆さんも良く知る生き物です

され何でしょ〜 じゃじゃじゃじゃ〜〜〜ん

     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
   ヒントは
昆虫綱・ハチ目・スズメバチ上科・アリ科に属する昆虫

     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
もったいぶるほどのもんじゃないけど
答えは!

アリです!!


毎年出てくる蟻ネタです(笑)
毎年「アリの巣ころり」とかアリ退治の白い粉などで退治してるんだけど、
それでも毎年出てくるなぁ

で、なんでトマトの茎食うねん!!
そんなに美味かねーだろう!!

ハウスの中暖かいし、快適なんだろうね〜


10本までなら許す
それ以上やったらてめーらどうなるかわかってんだろうな\(*`∧´)/


と、一人でブツブツ言ってました・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
蟻がもう活動しているんですね。
私の畑では昨年の秋に植えたイチゴが花を咲かせ始めたのですが、蟻が心配になってきました。大丈夫かな?
トマトのことで、質問があります。前にここで書きましたとおり、私は数種類のトマトを植える予定でいるのですが、違う種類のトマトを近くに植えると、交配してしまうでしょうか?
果実の味が変になったりしますかね?
トウモロコシには良くないことは有名ですが、トマトも心配になってきました。
信州人
2010/04/21 19:30
育苗ハウスの中は暖かいので、蟻にも絶好の活動場所になってしまうようです・・・
もう3,4年前からこのような蟻の害があるのですが、最初はぜんぜんわからず、農業普及センターに聞いてもわからなかったんです。
である日自分で蟻がガリガリやってるのを見つけて原因がわかったんですが、
普通は蟻による農作物の被害と言うことはまずは無いと聞いてますから
イチゴも多分大丈夫じゃないでしょうか。
異種のトマトを隣接して植えても、味にはあんまり影響ないと思います。
よっぽど美味くないトマトを横に植えていたらわからないですけど!
ただ、ミニと中玉または大玉の隣接の場合、まれに形がちょっとヘン?と思うような実が出来ることがあります。
フルティカなのにどこと無くアイコの形に似ているような似ていないような??
だけどそんなに気にすることは無いと思いますよ!
キタトマ
2010/04/21 22:44
こんばんは。
信州では雨が降っていて、けっこう寒いです。
早速のアドバイス有難うございました。雨よけとかの都合がありますので、トマトは連続して植えつけることにしました。
もうひとつよろしいでしょうか。
私も、トウモロコシの早出しをしようと思い、トレイに900粒ほど蒔きましたが、キタトマ
さんは黒マルチをされますか? 少し成長が早まる期待がありますが、準備が大変そうだし、追肥が難しくなりますよね。
それから、トウモロコシの植え付けは、ラフでもいいですか?
宜しく、お願いいたします。
信州人
2010/04/22 19:03
こちらはいい天気で暖かい仕事日和の一日でしたよ〜!
とうもろこしのマルチはうちではダークグリーンマルチを使います。
温度を上げるという意味では透明マルチが一番なんですが、雑草がマルチの下で元気に育ってしまって大変なことになるんですよ・・・
黒マルチだとアブラムシが寄ってくるということで
緑のマルチを使うことによってアブラムシは寄せ付けず雑草を生やさないで保温する効果を考えています。
ちなみに、ビニールマルチの場合は4,50cmくらいに育ったところで剥がすのが通常です。
なので追肥は特に問題ありません。
うちは剥がす手間が面倒なので、光分解マルチという、土に鋤き込めるマルチを使っています。
参考->http://www2.ocn.ne.jp/~sunplac/newpage3.htm
追肥はマルチ際にしていますが、根はマルチの外まで伸びていますから問題ないですよ!
植え付けは深さとかはラフで問題ないですが、こちらでは5月末頃まで霜の危険性があるので、あえてかなり深植えしています。こうしておけばもし霜が降りても土に埋まっている部分の芯はやられずに助かる可能性が高いためです。
トレイというのはセルトレイですか?
とうもろこしは直根という一本の太い根を切ってしまうと実が思うほど太らなかったり、生育が遅くなったり問題が出ます。
経験上、セルトレイの下の穴から、もやしのように大量の根がもじゃもじゃ出てきて、底で絡まってしまい、とても根を切らずには苗が抜けなくなるといういことになるかもしれません。
うちで使うのはペーパーポット使います。これの方が根に与えるダメージが少ないんです。
参考->http://www.paperpot.jp/site/corn.html


キタトマ
2010/04/22 20:03
有難うございました。
トウモロコシは直根を守らなければいけないんですね。私が使っているのは、プラ製のセルトレイですので、大きく成長するのを待っていたら、穴から出た根を傷めてしまうのですね。
私の地域は、連休明けごろまで遅霜がありますので、直根がセルフトレイの穴を突き破る直前に、深植えにすることにします。
この他のトウモロコシは畑にマルチ無しで直蒔きにするつもりです。キタトマさんを参考に未来とピュアホワイトも蒔きます。ピュアホワイトがどんな評価を得るのか楽しみです。
異常気象のための寒さでしょうか、関東地方の農家ではハウス野菜の成長が遅いようです。
土とのかかわりは、今の私にとって、嫌な事を忘れさせてくれる癒しの時間帯です。専業農家に生まれた私が、キタトマさんにネットでこうして教わるって楽しいですね(笑)。
また、分からないことあったら教えてください。
信州人
2010/04/22 22:58
信州人さま
深植えと言っても完全に葉が土に埋没するのは良くないと思います。 うちでは10〜15cmになった苗を根の深さ7〜8cmくらいで植えます、大体の目安ですけど。
霜対策で一番いいのは、直径5cm深さ15cmくらいの穴の底に植えるといいと言われてますが、手間がかかるのでなかなか出来ませんよね・・・
セルトレイはたぶん稲の苗のトレイに置いていると思いますが、地べたに置かないで、底にパイプでも入れて1cmでも浮かせておくとほぼ根は下から出てきません。 空気中には根は出てこない性質の利用です。
ピュアホワイトは収穫のタイミングがとっても微妙で、昨日は不味かったのに今日突然甘くなる、そんな品種です。
ベストタイミングでの収穫! がんばってください。
わたしも農家の家の方に偉そうな話しをしていいのかなぁ?なんて思いますけど・・・
聞かれたら知ってることは何でも話したいタイプなんです(笑)

質問でも何かありましたらどんどん書いてください。
ただ、こちらはあと1週間もしたら急激に忙しくなってきます。
疲労も溜まるのでお答えもなかなか書けなくなるかもしれませんので、前もってお断りしておきますね.


キタトマ
2010/04/23 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年もやっぱりいらっしゃいました キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる