キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS トマト苗危うし!

<<   作成日時 : 2010/04/10 11:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は飲み会、今日も飲み会
年度末、年度始めは年末年始と同じくらい飲み会も多くって・・・

おなかはタポタポ、手足はむくみ始めてきたかも!




7日の日はトマト苗の鉢上げをしたんです。
画像

今はビニールの鉢にこんなふうに植わさってます。
これから約40日間、30cmくらいの苗になるまで
ここで管理して育てていきます。


で事件がありました!
鉢上げした7日の夜から8日の朝にかけて
この時期としては異例の冷え込みが来まして・・・

マイナス13度まで冷え込んだんですよ〜
もちろん、この苗が氷点下にあたったら死んでしまいます。
全滅の危機でした(ノ゚ο゚)ノ

普段は家庭用の石油ストーブ一個を焚いてるんですが
22時の時点で苗の温度が3度を下回ってしまいまして
やばい!!

さすがにこれでは持たないと思い急遽
石油ファンヒーターを倉庫から引っ張り出してきて焚きました。




ビニールハウスはもちろん外にビニールがかかってるでしょ
その内側にもうひとつビニールハウスを入れています。
いわゆる二重ハウスです。

更に、トマト苗床にはトンネルと言って、幅2mくらいのビニールで被服保温しているのですが
これも透明のビニールを二重に
さらにその上に熱を通しにくいシルバーのポリビニールで
三重の保温をしています。

つまり、外気とは5重のビニールで遮断し保温しているんです。



今までの経験上
ビニール1枚でおおよそ2度、内部の温度が保たれます。
なので5重にしていると、外気より10度くらいは保温効果があります。

だけどねぇ
外がマイナス13度だったら、5重ビニールの中でもマイナス3度でしょ!
苗も凍って・・・・




そんなわけで話は戻って
石油ファンヒーター、普段は使わないんですよ
だってさぁ使いにくいんですよ・・・

まず暖房の強弱調整とか無くって、温度設定しかない!
このときのハウスの中の気温は0度でした。
設定できる最低の温度って10度なんです。
ハウスの中、こんな小さなファンヒーター
いくら焚いても10度も温度上がりません!

なのでずーーーっとフルパワーで燃え続けることになります。

つぎに、よけいな安心新設設計?で3時間でオフになる!
23時につけても夜中の2時に消えちゃうでしょ!!
そこから更に冷え込むのに〜



そんなわけで翌日5時から仕事なのにも関わらず
一度寝て、2時半に起きて激寒の外に行って、再度ファンヒーターの
スイッチを入れてからまた寝て
更に2時間後に起きて畑に向かうという・・・

一日に早朝に時間を分けて2度も目覚ましに起こされる
肉体的にも精神的にも非常に苦痛を受けるはめになりました(x_x;)





あーでもよかった
苗の最低気温は2.8度で何とか止まりました。
無事乗り越えました(^O^)/
これで今のところ今年も予定通り生トマト&ジュース
生産・製造できそうです!



乗り越えたその日の日中はめちゃくちゃいい天気で
今度はハウスの中32度くらいまで上がってました煤S( ̄0 ̄;ノ


こんなにちっちゃな苗のうちから
どれだけ鍛えられてるんでしょう・・・こいつら(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
いつも楽しく、ホームページ読ませていただいています。
趣味ですが、信州で今年からトマト栽培に挑戦を始めた者です。トマトを苗から育てるって、本当に気を使いますよね。信州では、うっかりすると温度が直ぐに40度を簡単に超えてしまうので、逆の怖さがあります。
危なかったですね
2010/04/12 20:30
コメントありがとうございます。
苗の時期は特に弱い植物ですからねぇ
本当に気を使います。
4,5年前にトウモロコシの苗をトンネルで育てているときに、なぜか朝、トンネルを開けるの忘れてしまって
10時ごろあわてて見に行ったらトンネル内は50度以上
すでに茹で苗になってました・・・
トマトでこれやったら取り返しがつかないですよね(笑)
キタトマ
2010/04/15 11:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
トマト苗危うし! キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる