キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪多い!

<<   作成日時 : 2010/02/10 20:51   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

今年は雪が多すぎです・・・

庭先の車を止めるスペースがどんどん狭くなってきています( ̄_ ̄ i)

うちの敷地内を除雪した雪の8割は敷地内に山積みにしています。
(2割は道路の土手に捨ててるけど)

この雪山の高さは1Fの屋根より高いのでたぶん2.5m以上はあります。
この山が20m×30mくらいになりました。
180坪です・・・

ことしはまだまだガンガン降るようです・・・どうしましょう(´_`。)



今日もよく降りましたよ〜3,40cmくらい積もったかなぁ
除雪のために外に出てみてビックリ!
膝まで埋まる〜
画像

車の上の雪を落とした後
雪の中から掘り出した状態みたくなってます。
この後車でこの雪を強引に押しのけてお出かけ

北海道の田舎では4WDでなければ生活できません(笑)


1月10日の写真
画像


2月10日(今日)の写真
画像

同じアングルの写真ですよ

雪を捨ててるところの端にあたる場所
上の写真は先月、まだすっきりとスペースもあり余裕のよっちゃんでした!

1ヵ月後の今日の写真
もはや雪の山が倉庫の屋根より高くなり押し寄せてきてる・・・
春に倉庫を開けるのも一苦労しそう(x_x;)




画像

浩司くんちのサイロ



なんか美味しそうじゃない(⌒¬⌒*)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どもどもおひさしぶりです。

いやぁ、すごいもんですねえ。新潟も今年は数十年ぶりの大雪だそうですが。
 ちなみに昨日は奥日光湯元にスノーシュー体験教室で出かけたんですが、1月にどか雪120cm→今月頭の暖かさで溶解→昨日一昨日一昨昨日あたりの雪で積雪50cm、だそうです。表層雪崩が起きやすいんです、とは自然博物館の運動要員学芸員氏の弁でしたが。

 こんだけ降るとなると、夏までに溜めておけないのが惜しいですねえ。
倉庫には屋根付き通路でもつけとくとか、エスキモーのように雪ブロックでイグルー通路でも作っとくほうが安全なようですけど。
まるふう
2010/02/14 22:32
まるふうさんお久しぶりです。

奥日光の方もどか雪だったり溶けたりまた積もったり、ヘンな気候のようですね。
表層雪崩は確かにそのような状態だと起きやすそうで怖いですねぇ
3月くらいになると各地でなだれ被害とか報告されそうな嫌な予感もします。

北海道では各地で雪を資源として使う試みはされています。
名寄市など稲作地帯では米の低温貯蔵に冬の雪を夏場に使っているみたいです。
また、雪の塊(ほぼ氷)を船で東京に輸送してビルの冷房に使っている例もあるようですけど、輸送費が高くついてまだまだ実用段階とはいかないようですね。
そんな大規模じゃなくてもいいから
じぶんちで使えるだけのエネルギーとして、なにか使えたらいいんですけどねぇ
キタトマ
2010/02/15 21:52
>なにか使えたらいいんですけどねぇ

エネルギーじゃないけど、空いてる場所に穴掘って夏用のため池にするとか。粘土で底を水止めしないと無理かもしれませんが。
水力発電ならぬ雪力発電.....?
雪もヒートポンプシステムに組み込めるんですかね。あのシステムってなにがどうなるのかよくわからんのですが(苦笑)。

まるふう
2010/02/16 00:16
ため池ですかぁ
去年のような長雨・湿害の年には水を見たくも無かったですけど、
例年のように干ばつだったらほしいですね!

雪発電?よくわかりませんが
おそらく冷熱エネルギーを熱交換してタービンを回して発電するって仕組みでしょうか?
雪を使って冷房するというシステムはちょくちょくあるようですね!
空気を雪に当てて冷えた空気を部屋に循環するタイプと
雪の溶けた冷水を熱交換器に流して空気を冷却し部屋に循環するタイプがあるようですね!

キタトマ
2010/02/16 21:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪多い! キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる