キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 来ましたよ冷害・・・トマトの成長記録2009年版

<<   作成日時 : 2009/05/16 22:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日の話のネタですみません・・・

ネタといえば
昨日はあまりの疲労のため
21時ごろノートPCの電源を入れた直後
キーボードを枕にして寝(ネタ!?)たようです。

前の記事にも書きましたが
昨日の朝の予想最低気温はマイナス4℃でしたが
思ったとおり下回りました・・・
うちの温度計でマイナス5℃〜6℃の間くらい

で、ハウスの中にも最低・最高気温がわかる温度計を置いているんですけど
これを見るとハウス内でマイナス2℃だったようです。

この例外の結果は!

最小限の被害で済みました〜よかった

現在定植している約2600本のうち、完全にダメになったのは10本くらい
ややダメになったのが10本くらい
(内訳:アイコ=4本、イエローアイコ=5本、フルティカ10本少々)
予備の苗はまだ大量にあるので、速攻で植え直ししました。

画像

ちょっと見難いですけど
一番手前の色がドス黒くなっていて、ダランとなったのが霜でやられたトマトの木です。

奥のシャキンとしてるのと比べたら明らかにわかるでしょう。

不思議なんですよね〜
これはやられているのに、すぐ隣の苗は何とも無い・・・

まるでこの苗だけ狙い撃ちでやっつけられたみたいです!


まあしかし、この程度の被害と言えないくらいの被害で済んで
ホントによかったです。


もし大被害でほぼ全滅とかしていたら、どうなるかわかりますか?

今から種をまいて育苗して畑に植えるのが7月の中旬
収穫が始まるのが9月の後半からになりますかねぇ
10日間くらい収穫したら終了ですね!

いや〜おそろしやおそろしや・・・
この土地での自然災害で何が一番おっかないかって
「霜」ほどおっかないものは無いです。

2年に1回くらいこの「霜」というものに冷や冷やしますからねぇ〜
来年こそはもっと完璧な保温対策をして冷や冷やしなくて済むようにしておきたいです!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんとかセーフ、って感じですねえ。

そういえば昨夜ふと思ったんですが、トマト畑に苦土石灰撒いてますよね?
生石灰って一緒に撒いておいたらPHがアルカリに傾きすぎるかしらん。というのも、生石灰って水気を含むと発熱するじゃないですか。
もしかして空気中の水分が凝る→生石灰が水分に発生すて発熱する→霜がおりるより温室の中があったまる?って思ったのでした。

昔、京樽の釜飯弁当かなにかで生石灰に水差して発熱して弁当をあたためるって商品あったなあと思い出したんですね(^^; 継続時間は不明ですけど。
まるふう
2009/05/17 21:45
ギリギリセーフでほんとよかったです。

うちは苦土石灰は使ってないですけど、石灰は貝殻石灰を使っています。
生石灰で発熱させるのは確かに妙案かもしれないですねぇ
苦土石灰や消石灰や貝殻石灰などは大抵アルカリ分50%くらいですけど、生石灰は100%ですから、その分使用量を半分にすれば大丈夫ですよね。
ただアルカリ分を効かせる目的で使おうとすると、効きが遅いと言う特徴があるようですけど。
以前露地でうちでも生石灰を使っていました。
農協の担当者が、「以前数百袋を外に置いてた農家があって、雨水が浸透して発熱し大爆発した事があったから気をつけて」と言ってました。
一度ハウスの中に撒いて水を撒き上昇温度と継続時間を測定して、実用性を実験する価値はあるかもしれないですね!
妙案をありがとうございます。
キタトマ
2009/05/18 10:05
最小限の被害で済んで良かったですね。うちのオトーチャンも寝ずの番にでていましたが、案外大丈夫なものなんですね。補植の苗ちゃんたちが早く追いつきますように。うちは今年は何度か寒い目にあわせてしまったので、いくらか低温障害がでるかもしれません。
Asako
2009/05/19 06:17
Asakoさんご無沙汰しています。
旦那さんの寝ずの番はご苦労様でした!
わたしはもうあっさりと爆睡してました(笑)
トマトはある程度成長していると結構大丈夫なもんですよ。
うちのはまだ定植したばかりで根もついていない状態でしたから、苗として一番弱っているタイミングだったんですよ。
たぶんやられた木は、その中でも特に勢いがなかった奴らだと思います。
Asakoさんとこはハウス内に暖房あるんですよね?
だとしたらアレくらいの温度は問題ないですよね!
トマトがしばれる温度はマイナス2℃ですから。
過去にも何度かこのような冷害に遭いましたけど、ミニトマトは低温障害ってでないみたいなんですよね。
大玉トマトは出るらしいですね。
でもね、大丈夫ですよ!
世間で言われるほど出ない・・・んじゃないかなぁって思っています。
キタトマ
2009/05/19 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
来ましたよ冷害・・・トマトの成長記録2009年版  キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる