キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 肥料が・・・

<<   作成日時 : 2008/06/21 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

このところ、燃料をはじめ色んなものが値上げ値上げ、
値上げの必要の無いものまで便乗値上げで、困ってしまいますよね!

19日の新聞で、7月から肥料の価格が1.5倍〜2倍になるって出てました。

はぁ〜!?

2倍の値上げ? そんなのありえるの??
それも7月ってあんた、こんな直前に!

徐々に上がっていって、気がついたら2倍ってのは、今までもあるけどねぇ燃料代みたいに
今日1000円だったのが明日から2000円って、そんなの許されるの?

ちなみに肥料って、私が農業を始めた5年前に1400円/20kgだったものが、今年は2000円/20kgくらい
すでに大幅に毎年毎年上がってるんですよ!
これが4000円/20kgになるってことは、5年前から見ると約19割値上げ・・・
そんなの聞いたことネェー


ちなみに、うちの使っている肥料で一袋 2000円/20kg入り(現価格) くらいだとします。
これを元に、うちの畑は2町4反で、おおよそ2000kgくらいの肥料を使うので20万円となりますねぇ、
来年、同じものを作ろうとするだけで、肥料代は40万円必要になるわけですね。

既存の農家の方が例えば40町の畑だとすると、およそ32000kg(32トン)の肥料を使います。
今年はこれを320万円で買えましたけど
来年以降は640万円必要になるわけですね。

考えられないですねぇ
毎年、高級車が買えますね!


こんなありえない値上げは、国がしっかりして阻止しないといけないんではないですか?

法律を作ってほしいですねぇ

「値上げ抑制法」:販売者は年に1回だけ値上げを行う事が出来る、ただしその値上げ巾は、元の価格の110%までとする。

こんなんだったら納得できます。


肥料屋も肥料の販売するところも

原価が上がったからって、売価を上げれば済む話ですね、絶対に売れるし・・・

農家は肥料が無ければ何も出来ませんから、自分の食事を減らしてでも肥料を買うしかないですもんね

で、農家の生産物、野菜ももちろん生産原価が大幅に上がってますから、その分高く売るんでしょうね! 中間流通業者さんがた







どうします、明日からお店の商品全て2倍の価格になりますよ〜ってなったら
缶ジュースは240円、カップラーメンは300円、チロルチョコは40円、ビールの500mlは400円、ガソリンは360円/L、首都高速は1400円・・・

農家は来月からそういう状態になるわけです。




いやな話で終わるのもいやなので、最後に
画像
これ何でしょ?

「コールラビ」って野菜でこれはその紫のヤツ、緑のもあります。
あの不気味に肥大した丸い玉を食べます。
食感はカブで、味はキャベツ
シャキシャキで甘みがあって、サラダに入れると美味いんですよ!
もうじき食べますo(^▽^)o

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
肥料の倍の値上げ、あり得ませんね。ブログを拝見してて、実家はいい時に農業をリタイアしたなって思ったりもしました。今は配る分しか作ってないので。。。
「コールラビ」まだ食べた事ないです。綺麗ですね^^アニメに出てくるキャラクターみたいに見えました。浅漬けにしても美味しそうですね。
では。
leoママ
2008/06/22 15:34
leoママさんコメントありがとうございます。
ある意味、こういうご時世になる前に離農されてると言うのはラッキーだったかも知れませんね。
たぶんこれからの農業は、JAや市場などだけを出荷先(系統出荷)としていてはやっていけないと思います。
生産力と同等の営業力と言うものが必要だと思います。
「コールラビ」はかなり簡単に作れますよ!
キャベツをまともに作れないうちでも、ちゃんとしたものが採れますから(笑)
ニコチャン大王みたいでしょ
浅漬け、絶対いけますよ!
どうですか、家庭菜園ででも。
キタトマ
2008/06/22 21:46
2倍で買えるのだからありがたいと思った方がいいでしょう。中国がリン鉱石禁輸措置を取って鉄の精錬屑まで既に押えられて打つ手無しという話が聞こえてきていますから、買えない状況も見えてくるかもしれません。

因みに原料・資源高だから、中間業者は値上げで仕入れアップ、売り上げダウン→収益悪化コースでしょう。何でもかんでも中間業者批判すればいいって話でもないでしょう。
「肥料が・・・」について
2008/06/23 09:09
うはぁ、そんなに値上がりするんですか。
もしかして化成肥料じゃないですよね? 牛糞肥料も鶏糞肥料も尿素も石灰も油かすも上がるんですかねえ。
 上の人も書いてますけど、リン鉱石を米中で禁輸するとかネットで見ましたよ。サウジのリン鉱脈開発にみずほコーポ銀行が首突っ込むそうですけど、無機肥料の更なる値上がりは必須かもしれませんね。もしかして冬場とかにご近所の牛とか放牧場にして糞でも落としてもらう方が肥料的にはお安くなる時代かも知れませんねぇ......

まるふう
2008/06/23 13:28
あ、いかん、コールラビのこと忘れてた......

まえにマイセンの朝市?で見かけてそのあと三鷹農協で買ってみたんですが、収穫後の時間の問題なのか堅かったです......。やっぱり採れたてが美味しいんですかねぇ。

まるふう
2008/06/23 13:41
まるふうさんこんばんは
もちろん化成肥料、値上げですよ!
リン鉱石が無くなるので、無機のリンが入る肥料は全てです。
更に、そうでないものも全て、
石灰は上昇率はわかりませんが、とにかく無機だろうと有機だろうと、肥料は全て平均80%値上げだそうです。
頼りの綱は牛か馬か豚しか無いかもしれないですね。
もちろんうちも、毎年じゃないですけど、牛糞堆肥は投入しています。 土を肥沃に保つために。
ただこれを元肥にと考えたら
どんだけ入れればいいのだろう・・・
今後の研究課題です。

コールラビは
収穫タイミングが遅れると、硬く筋張ってきます。
若めのうちに収穫すればやわらかいですよ。
日がたってもあまり変わりませんよ!
買われたそのコールラビ
ハズレだったのかも・・・
キタトマ
2008/06/23 21:51
「肥料が・・・」についてさん
”2倍で買えるのだからありがたい” まあそういってしまえばそうだけどね、
だったら生活のほとんどを輸入に頼る日本は、生かしてもらってるだけでありがたい。・・・宗教っぽい
今まで全く無策だった国の責任は大きいわけで、対策を練ることが国の急務でしょう。
そもそも農業が無ければ肥料屋は成り立たないわけですけど、”値上げで仕入れアップ、売り上げダウン” にしないために売価を上げるんでしょう。農家は買うしかないですから、離農分の販売量ダウンはあるけど、販売量はさほど変わらないのでは?
結局仕入れアップの分を売価に付加し、更にリン鉱石に関係ない肥料や石灰なども便乗で大幅値上するし、そういうところで採算を合わせるわけです。しかしそれは資本主義の原理ですから仕方ないのでしょう。

私の書き方が悪かったのか?
誤解してますね、私は中間業者の批判なんかしてません。
私の言う中間業者とは、肥料屋ではなく生産物を販売する農協や市場のことです。
少なくとも、生産原価が上がった分くらいは野菜を高く販売しなさいよ!と叱咤しているだけです。
キタトマ
2008/06/23 22:37
こんばんは〜
>牛糞堆肥を元肥にするにはどのくらい〜
中小機構北海道支部の異業種交流会のログを見つけたんですが、化成肥料の20〜30倍の分量は必要みたいですねえ。まぁ詳細は農業試験場とかプロに聞かないとわかんないでしょうけども。
で、北海道は牛糞堆肥は不足気味なんだけど、青森以南は余りまくってるんだそうです。理由は、牛1頭あたりの土地専有面積が北海道の5分の1なので、つまり牛密度高いために糞尿生産量も2〜5倍の可能性が....
 うちのコンポスト見てる限りだと、オカラとか米糠とか葉っぱとを鋤き込んで、発火リスクはあるけどPH調整に生石灰を混ぜて以下略、ってとこですかね。うちの母親がいうには「石灰より草木灰」だそうですけど......(苦笑)
まるふう
2008/06/24 20:42
北海道で牛糞堆肥不足気味なんですか?
こちらの地域では畑の土作りのために積極的に牛糞堆肥を投入していますが、酪農家はまだまだ大量の牛糞の処理に困っているようですよ。
牛糞堆肥の場合、窒素0.1%、カリ0.5%でリン酸成分はほぼ無いようです。リン酸成分は鶏糞や米ぬかなどで補給しないといけないですね。
ただ、通常露地畑への堆肥投入は2t/10aが基本となっていて、単年度で入れすぎると生育が旺盛に生ってしまう事は経験的に知っています。
化学肥料では窒素の施肥量は作物にもよりますが
おおよそ10kg/10aくらいです。
堆肥が窒素0.1%ですから窒素を10kgにするためには10t/10aが必要となりますけど、実際これだけ濃く投入すると何かしら生育に障害が出てきそうな気がします。
座学及び実践で徐々に研究していかないといけないですね。
鶏糞・米ぬか・菜種粕などの有機資材がそんなに価格上昇が無い場合は、これらの施用も視野に入れています。
牛糞堆肥の場合の大きな問題として、
畑に散布する機械が必要になるって事もあるんです。
キタトマ
2008/06/26 00:59
長くなったので書ききれませんでした・・・

「石灰より草木灰」ですか、草木灰が数値的にどのくらいPHを上げてくれるのか、ですねぇ。
でも石灰は基本的に畑を硬くする副作用もありますから、その点でも草木灰はいいような気がしますね。
問題は、まとまった数百kg単位で購入できるのか? 軽すぎて散布中に風で飛んでいかないのか? です。
焼畑ができればいいですよね!
キタトマ
2008/06/26 00:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
肥料が・・・ キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる