キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりです

<<   作成日時 : 2008/05/21 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

忙しくってなかなか更新できませんでした。

トマトの定植作業は17日に終了しまして

今は、トマトは管理作業

とうもろこしは、次々と畑を作り種を蒔いている最中です。

画像
植え終わったトマトは、しばらく1週間程度、株元に水をやらないとヘタってしまいます。
根っこが土中に伸びていけば、自分で水を探して吸ってくれるんですが、1週間程度は人手で水を与えてやら無いとダメなんです。
水場(井戸水を汲み上げた水溜めタンク)から20mのホースと50mのホースをつなぎ、ハウスの一番奥の苗まで水をやることが出来ます。
上の写真、左の列は水やりした後、これから右の列にやっていきます
1ハウス全部に水をやるのに45分くらいかかるんですよ!
全ハウス(6棟)やると、これだけで午前中いっぱいかかってしまいます(ノ_・。)

写真にも写ってますけど
天井から紐を垂らして洗濯バサミみたいなのでトマトに固定しているでしょう
これが「誘引」といいまして、今後トマトはこれに沿って成長していくんです
この紐を取り付けたり、洗濯バサミで止めたりする作業も同時進行で進めていますよ(^人^)

この洗濯バサミ方式は非常にやりやすくて気に入ってます。
ただ問題が・・・

お値段ですけど、いくらすると思います、1個?





こたえ----> 35円/1個 也

安い!って思ったあなた・・・それは違うよ!!
トマトの苗の本数は3000本あります
つまりこのトマト誘引専用洗濯バサミを必要数揃えると
35円×3000個=105,000円

たかが洗濯バサミに10万以上ヽ((◎д◎ ))ゝ
あった方が断然作業性がいい・・・悩みどころです。

ということで、私があみ出した方法は
1000個ずつ3年計画で買い揃えていく、段階方式でした。

ことしで2年目、2000個まではOKです!

しか〜し!このところ世の中何でも値上がりしてるでしょ、これも例外じゃないんですよo(TωT )
ホント困った世の中ですねぇ〜

画像
トマトの花で和んでください。ちょっとピンボケだけど

これはミディトマト---「フルティカ」って言います---の1番花です。




画像
こちらはとうもろこし
「ピクニックコーン」の種を蒔いているところ

今、とうもろこしで少々困った事になりつつあります。
雨続きで畑が乾かず、畑作りができない・・・
ってことは予定通り種を蒔けない!

つまり、約3ヵ月後

予定通り収穫できない可能性があるかもしれないし無いかもしれない。

今、これを打破すべく、回避策を思案中です( ̄ー☆



ではまた
更新できるときに更新します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは^^
とうもろこし畑のゴールは果てしなく遠いですね!腰が痛そうです。
トマトの花が大きく感じます。その内、トマトの「わきめ?」摘みがまってますね!
毎年、家庭菜園のトマトの芽かきを、最初は真剣にやるのですが、いつの間にか上の方はジャングルみたいになってきます(~_~;)
たった4本のミニトマトの管理も出来ないんですから(笑)
でも、草取りは種を落とさないので綺麗な畑と花壇ですよ。
トマトの葉の天ぷらが美味しいらしいです。食べた事ないのですが・・・・・
収穫が遅れないように、♪私、祈ってます〜〜〜〜〜♪♪
leoママ
2008/05/22 21:50
leoママさんこんばんは
とうもろこしの種まきは7月1週目くらいまで続きます。まだまだずーっと先・・・
わき芽摘みはほとんど奥さんの毎日の仕事となります。 これもまた気の遠くなる仕事です。
でも収穫が始まるとだんだん手入れをしてられなくなって結局はジャングルですははは・・・
草の無いきれいな花壇、羨ましい
うちの畑は草畑と化します、おぞましい。
トマトの葉を食べるんですか?初耳
でもいけそうな気もしますねぇ
やってみるか?
最近雨続きで、ほんと困ってます。 今現在も豪雨です。
キタトマ
2008/05/22 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりです キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる