キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々のお仕事・・・今朝はマイナス30℃でした

<<   作成日時 : 2008/02/25 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝は昨日の天気予報を大きく裏切って
マイナス30℃まで冷え込みました

水落とし(注1)はしてるんですけどね、完全に落としきれていない。
風呂場の水周りはいつもの事ながら完全凍結です。


注1)水落とし・・・外気温がマイナス5℃を下回るようになってくると、家の壁の中とか床下に張りめぐらされた水道管の中の水も凍結する可能性がでてきます。 凍結してしまうと膨張するので水道管破裂という大変な事態になってしまいます。 これを予防する方法として夜寝る前には家の給水を元からストップさせて、蛇口付近にある水抜口から水道管に溜まっている水を抜く作業・・・これを水落としと言います。


今日はトマトの苗を育てるためのビニールハウスの除雪とビニール張り作業をすることになっています。

朝はあまりにも寒いので9時から仕事を始めました。
(それでもマイナス20℃だったけど)

天気は快晴、風も無く、外仕事日和でしたよ・・・このときは・・・
画像
このトラクターの後ろにあるのが除雪機です。
もちろんこれは借り物です。
高くて買えません、そのへんの高級車くらいの値段します。

画像
まずはハウスの中に突入!
この下まだ20cmくらいの厚さで雪が残っています。
やっぱ150cmくらいは積雪ありそうでした

画像
だいたいこんなもんでハウスの中は除雪終了、このあとハウスの周りも除雪します。

除雪終了が12時半頃 3時間半もかかってしまった...

で、その後ハウスのビニール張りに作業は移っていきます。

なんだか午後からどんどん雲が増えてきて、結局15時ごろにはまたもや雪模様に・・・

画像
16時半ごろ

やっと完成です!  もうはんぶん暗くなってる。
除雪終わった頃から風が出始めて、ビニール張りはかなり苦労しました。
巨大な凧のように”なびく”んです。
本来は風がある日はやらない作業なんですが、面倒なのでどうしても今日一気に終わらせたかったんです。

必至にビニール飛ばないように風と戦っていたのでもう腕の筋肉がパンパンです。


このハウスの中で4月6日ごろからトマトの小さな苗を育て、5月のGW明け頃に大きなビニールハウスに植えつけます。
そのための準備ってことでした。



性分でしょうか、一度始めた作業は休みも無く一気に終わらせないと嫌なんです。
で結局
無休で9時から4時半まで、

冬場は日が短いし、
一日で出来る仕事ってほんとたかがしれてますよね!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々のお仕事・・・今朝はマイナス30℃でした キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる