キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS せっせと雪下ろし

<<   作成日時 : 2007/12/07 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

久々にお日さまが顔を出し最高気温マイナス2℃と日中は結構暖かくなりました。

画像
この道を7,8km真っ直ぐ行ってちょちょっと曲がったらうちの畑です。
眼下に見えるのは我が町です。

画像
上の写真撮影位置から回れ右の風景です。
なだらかな傾斜地(畑です)なのでスキーで滑り放題です----リフトは無いけど----


ところでタイトルにも書きました「雪下ろし」です。
雪下ろしとは屋根の雪を落とす作業の事です。
画像
そんなに積もってはいない感じでしょ、
意外とあるんですよ、約60cmの屋根上積雪ってとこでしょうか。
今日は暖かいので雪も締まって結構重たいです。
2階の屋根の氷柱も、長いものでは私の身長よりデカイです。
落ちてきて頭に当たったら危険です。

1階の屋根の雪は主に奥さん担当、2階の屋根は私が担当です。
(雪国の家なのに何故か屋根の傾斜が少ないのが、幸か不幸か・・・)

画像
約4時間かけてやっこここまで、
おかしな構造の家でして、2階の雪は1階の屋根に積もる構造になっています。
元2階の屋根にあって現在1階の屋根に積もっているこの雪を落としたらほぼ終わりです。


画像
あ、まだ終わらなかった。
ここは隣の倉庫の屋根の上です。
こちらも50〜60cmくらいは積もっています。


全部落とし終わったら、こんどは地面の雪をトラクターで片付けなければいけません。
結局全ての作業で6時間くらいかかります。
冬場のいい運動・・・痩せそう。

次回雪下ろし時、だれかバイトしませんか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は、お久しぶりです。
一面の雪に真っ直ぐな一本の道。北海道ならではの景色ですね。

雪下ろしは、父としました。屋根が半分ほど見えるようになった頃、父がズルズルと滑っていき、ついに落下!
下ろした雪の上に落ちたので怪我はしませんでしたが、ビックリしました。それも楽しい思い出の一つです。

灯油の値上げなど、大変なようですね。冬が早く終わりますように。
JOY
2007/12/08 00:10
わ、すごーい。
うちの方より断然多いですね。どうぞ落ちないように気をつけてくださいね(傾斜がゆるやかだから大丈夫かな)雪国なんだから、前の持ち主さんも、もうちょっと屋根の構造を考えてお家を作ってくれたらよかったのにね?

雪下ろし、なんとなく見た目はのどかな印象ですが実はすごい重労働ですよね。もしかして下に止まっているトラックで排雪もするのですか?トラックの荷台からおろすのもまた一仕事になりそう。仕事の後はどうぞ温泉に浸かって筋肉をほぐしてください。
Asako
2007/12/08 09:51
JOYさんお久しぶりです。
屋根の雪下ろし作業は大変ですけど、この一面の銀世界の風景は好きなんですよ。

雪下ろししていると半分は落ちてもしょうがないって思いながらやっています。
うちの家の屋根は傾斜が緩やかなので、まずは落ちませんが、普通の傾斜だったら2階の屋根なんてとても怖くて登れません。
落ちてもいいように、落下ポイント周辺には危険物は置かないようにしています。
そして落ちても雪に刺さるだけなので大丈夫なんですよ。
でもJOYさん懐かしい北国の暮らしの思い出でしょうね。
キタトマ
2007/12/08 11:44
Asakoさんお久しぶりです。
すぐお隣なのにそんなに違いますか?
そちらは山に囲まれているので山に多く積もって人里にはやや少なめになるのかなぁ?

ほんとうに前の家主さんはどうしてこんな構造の家にしたのか、少々理解に苦しみます。
まあそのうちいつかは自分でログハウス組み立てますから、それまでの仮住まいと考えてますよ。
排雪はトラクターのバケットでやります。
2m20cmの幅でガーっとバックしたらおしまいです。
トラックの荷台は単にそこに積もった雪です。
冬場は雪をオモシ代わりに積んで足として走ってます。トラックは重いもの積んでいないと後ろが軽いので雪道では不安定なんです。
実はこの雪積みトラックが雪道では抜群に走りやすいんですよ!
キタトマ
2007/12/08 11:53
キタトマさん こんばんは お久しぶりです。
雪下ろし!!来年の今頃は・・と思うこと多すぎて頭の中ぐるぐるです・・。
先日、トペンペでレアチーズケーキをつくってみました!我が家は何でもスイーツに直結です(笑)サーモンピンクの可愛らしいケーキに仕上がりましたよ。
味もトマト臭さがないというか、クリームチーズに合うんですね〜。お近くだったら試食していたただきたかったです〜
今度は何にしようかと楽しんでいます。
sugar-island
2007/12/09 23:48
sugar-islandさんお久しぶりです。
生活全てが変わりますから、そりゃもう大変ですよ!
って脅しているわけではありませんが、まあ飛び込んでいけばどうにでもなりますよ。
人間以外と適応していけるんだなぁとよく思います。

そうですか、トペンペレアチーズケーキは是非試食させていただきたかったですぅ〜
そのスイーツ作りの腕があれば将来きっと楽しいことが出来そうな気がしますね。
でもホントに甘いトマトはスイーツ作りの良い材料になるんですよね。 もちろんトペンペも!!
キタトマ
2007/12/10 02:19
どもども。
そういえば札幌もTVで見て積雪してるなあとは思ってましたが、そちらはさすがですねえ。
で、2階の雪が1階に積もるということは、2階の屋根には雪が積もらない.....わけじゃあなさそうですね(汗)。
でもまあ、2階の雪かきが楽ならば、屋根の傾斜的には成功なのかもしれませんよね?
まるふう@とはずがたり
2007/12/11 00:50
まるふうさんどうもです。
全国版のニュースなどで流れるのはだいたい札幌くらいですよね。
こちらは亜寒帯ですが札幌はまだ温帯地域で基本的に全く気候が違うんですよね、高速で行っても4時間半くらいかかりますし。
2階の屋根にもごっぽり積もりますよ。
普通は人が立てないくらいの傾斜を付けておけば、ある程度積もったら自動的に落ちるんですよね「ゴゴゴゴー」って雪崩になって。
うち以外のほとんどのお宅はそうなんです。
なあ、落ちない程度の傾斜でかといって登るのも恐怖な傾斜の屋根よりも、この緩やかな傾斜の方が、雪下ろしを考えれば良いといえば良いのですが、でも・・・
キタトマ
2007/12/11 12:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
せっせと雪下ろし キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる