キタトマ農作業日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS かぼちゃの準備中

<<   作成日時 : 2007/06/01 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう6月ですねぇ
霜被害の後4日ぶりの更新ですね...もう忙しくて倒れそう...そろそろ雨でも降って休ませてくれてもいいかなぁなんて。

その後更にとうもろこし定植したり種撒いたり、昨日は南瓜の種を撒きました。
画像

カボチャの播種床は前の日までに紙ポットといわれる紙の筒状のものに土をぎゅうぎゅうに詰めて水をかけビニールを張って温度を上げて土を落ち着かせておきます。
種は前の日から人肌の水につけておきすぐに芽が出るように、通称「芽だし」という前処理をしておきます。
で、播種当日、紙ポット一つ一つに穴を空け種を浅く浅く入れていき、覆土してサッと水をかけあとはひたすら保温して発芽を待つわけです。
今年の種まきは約2600粒でした。


で、その南瓜を植える畑を3日前から急ピッチで作っていました。
このところ霜の日も含めてずーっと晴れの日が続いてくれているので作業が進む進む!
今日はその畑に朝一からずっとマルチを張っていました。
一言では言えないけどとにかく一筋縄にはいかない畑なのでマルチを張るのも大変な苦労なんです...
画像
これは大きい南瓜「味皇(あじおう)」を植える畑、約90mの長さの畑に20本ほどのマルチを張りました。

画像
こちらはミニ南瓜「坊ちゃん」の畑。
作る量は少ないのでハウス裏のちょっとした1反ほどの開きスペースです。
狭いしハウスが邪魔になってなかなかマルチ張りも苦労します。

味皇も坊ちゃんも、泥炭土といわれる有機物豊富で肥沃なふかふかの土の畑なんですよ。
ふかふか過ぎてトラクターがはまってしまうのが玉に傷なのですが...
そんな畑なので美味い南瓜になりますよきっと!

それにしても乾燥して土ぼこりがひどい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かぼちゃの準備中 キタトマ農作業日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる